メダルゲーム

【ワークラ】GⅠワールドクラシック攻略(メダル稼ぎ編)

更新日:



皆さん、こんばんは。
ジェネラルです。

最近、メダルゲームのGⅠワールドクラシック(以下ワークラ)に激ハマり中なので、攻略と称して記事を書いていきたいと思います。

今日の内容はこんな感じ。

《ホームのイベント》
《イベントフル活用》
《実践内容&結果》

まあ、1つ1つ順番に掘り下げていきましょう。

 

『ホームのイベント』

一言に「ワークラのイベント」と言っても様々なイベントがあります。
(以下、イベント例)

・SP調教までのポイント短縮
・マルチクレジット(常時)
・マルチクレジット(期間限定)
・表彰馬ランキング

この4つはよく目にしますし、話で聞いたりする内容のイベントです。

この中でも割と強めで好印象なイベントは

マルチクレジット」と「表彰馬ランキング

です。

SP調教短縮」も活用出来れば割と良いかなとは思います。

しかし、

・イベントの強さとしてはインパクトが足りない。
・メダルの消費に繋がる。
・メダルを稼ぐことが出来ない。

という点でメダル消費の多いワークラではあまり重要ではありません。

僕のホームでは

・マルチクレジット(期間限定)
・SP調教短縮(100)

上記の2つのイベントが行われています。
通常時は2クレ、イベント時は5クレです。

これに加えて表彰馬ランキングも始まってくれると…
とも思いますが、あまり優良店舗過ぎるとライバルも増えるので、これぐらいが丁度良いかなと思っています。

余談ですが、ホームではワークラ以外のプッシャー系やメカスロでもイベントがあるので個人的にはなかなか優良店舗だと感じています。



『イベントフル活用』

さてさて、僕のホームのイベントについて触れたところで早速、「活用方法」について書いていきます。

 

『重要な「期間限定」』

僕がマルチクレジットのイベントを「常時」と「期間限定」で分けて表記しているのは意味合いが全く異なるからです。
どのような違いがあるかは後日記事にするとして期間限定がなぜ良いかを書いていきます。

ものすごく簡単に書けば

「イベント時に漬ける。」
「イベント以外の時に出走する。」

この2点だけです。

この記事が色々な方に読んで頂けている場合、
「わかりきったことイチイチ書くなよ。」
「騎手やレースの選択は?」
「漬けって何?」
「そんなんで稼げるの?」
などなど…
様々な質問が来そうですが、ここでは「漬け」についてはある程度理解しているものとして話を続けていきます。

※「漬け」については後日記事にします。

 

『漬ければ稼げる?』

上記で書いたように

イベント時に漬ける。

これを徹底すれば稼げる馬を育成することが出来ます。

ワークラに限らず競馬の育成ゲームでは
メダルを消費して調教と飼葉を行う。
が基本です。

わかりやすく具体的に数字を出して説明していきます。



『育成の具体例』

育成に必要な

「調教+飼葉」➡︎20クレ
※計算を簡単にする為に20クレと仮定。

これを
1年➡︎50週
※計算を簡単にする為に50週と仮定。

さらにこれを
10年➡︎500週

上記のように仮定すると
20クレ×500週で
「10,000クレ」
消費します。

これを
「1メダル=2クレ」
で計算すると…
10,000クレ÷2クレ
=5,000メダル

「2クレ➡︎5,000メダル」

次に
「1メダル=5クレ」
で計算すると…
10,000クレ÷5クレ
=2,000メダル

「5クレ➡︎2,000メダル」

上記のように同じ育成をしたにも関わらず
3,000メダル
の差が生じます。

次は2クレの時にレースに出すを前提に計算します。
※ペイアウト率を90%と仮定。
10,000クレ漬けた馬をレースで使用。
期待できる獲得クレは
10,000クレ×0.9
=9,000クレ

これをメダルに換算すると
9,000クレ÷2クレ
=4,500メダル

まとめると…
2クレで育成して2クレでレースに出した場合
➡︎in5,000枚 out4,500枚
➡︎-500枚

5クレで育成して2クレでレースに出した場合
➡︎in2,000枚 out4,500枚
➡︎+2,500枚

実際にはここまで簡単にはいきませんが
ほぼ確実」に増やすことが出来ます。



『実践内容&結果』

5クレで育成➡︎2クレでレースに出す
の「2クレでレースに出す」を実践してきたので内容と結果を載せていきます。

まず、ホームに到着し着席。
平日ということもあってか他プレイヤーは1名のみ。

さっそく遊戯開始。
まずはサブNo.6。

ログアウト調教中断で940クレジットを元手にレースへ。
とにかく出走可能なレースに次々と出走し、GⅠやらGⅡをそこそこ勝っていき…

クレジットは15,956。
+15,000
まあまあな結果に。

続いてサブNo.7。

ログアウト調教中断でクレジットは17,777。
ここも次々とレースへ。

サブNo.7の結果を撮影するのを忘れたものの…
次のサブNo.8開始時点で、

クレジットは32,756。
だいぶ稼げたが、ここから秘書レベルを上げてサブのログアウト調教枠を増やすことに。

21回の出走も7勝でGⅠはわずか1勝。
ここまで秘書馬券以外ベットしなかったが、最後は少し自己流ベット。
3,000クレジット程増やして…

クレジットは43,097
2クレなので+21,548枚

最後の最後でレースは失速、馬券で少しプラスと本来のスタイルではありませんでしたが、なかなかプラスでフィニッシュです。

このように
5クレで育成➡︎2クレで出走
は確実です。

次の5クレでメインを集中的に育成して発動馬を…
と考えているので良い記事が書ければと思っています。

時間があれば他のゲームも…
と思いますが主にワークラを楽しみたいと思います。

今回の記事は、この辺で…
ご閲覧ありがとうございました。
それでは、また。



-メダルゲーム
-, ,

Copyright© ジェネぶろ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.