メダルゲーム

【グラクロ】メダルゲーム攻略記vol.1-グランドクロスクロニクル-

更新日:

皆さん、こんばんは。
ジェネラルです。




今回は趣味である『メダルゲーム』の記事を書いていこうと思います。

500枚をバンクから引き出し遊戯した台はこの台。

『グランドクロスクロニクル』です。
なかなか面白くメジャーなプッシャー系ゲームのひとつです。

金玉があった為、とりあえず落とすまでやろうと着席。
そして、10分で金玉落下。

結果は…

そう簡単にはいかないですね。

気を取り直して…

この状態ならもちろん続行。

ボールを落とそうとメダルを投入していると...
少し良さげなリーチが。

しかし...

撃沈。

その後、無事落下。

結果は…

無残な結果に。

状況を確認しヤメ。
他を見て回ることに。
と…やめる準備をしているとボールがあたりSPルートへ。

ここは続行。

サイコロ図柄が揃いスゴロクゲームへ。

スロット経由でメダルを払い出さない鉄の意志を感じる…



そしてボールが落下。
結果は…

残念な結果だがここでのボールが…

またもやSPルートへ!!

もちろん続行。

...本当にスロットが当たらない…
激アツ演出もないけど強いリーチをことごとく外していく…

そしてボールが落下。

結果は…

金玉ゲット。
(この時、他ステーションでゴールドジャックポットが当たる。)

とりあえずヤメ時に迷うことになりそうな予感が…
...続行。

やっとスロットが当たっても確変にはならず…

なかなかに手強い。

そんなこんなでボール落下。
結果は…

なかなかJCには行けず。

この状況なら続行。

スロットは揃うことなくボール落下。
結果は…

ボール…

金玉落下まで続行。
スゴロクゲームからオッズアップ。

そして金玉落下。
結果は…

JC断念。

あえて続行する理由がないためここでヤメ。

-354枚
ここまでメダルの払い出しの少ない中で0枚にならなかったのは落ちが良かったからと判断。
あれだけスロットが当たらずボールを落として-350枚なら大健闘でしょう。

今回、座ったのは6ST。
スロット→激辛
メダル落ち→甘め

上記のように簡単に考察するとハイエナ向きかなと思うのでまた狙ってみたいと思います。

今後、このような実践記を更新していこうと思います。

ブログでの実践記開始から『-354枚』



-メダルゲーム
-,

Copyright© ジェネぶろ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.