【遊戯王】ディメンションフォース(DIMENSION FORCE)予約すべき3つの理由と2つの不安要素

遊戯王

1月の遊戯王の新弾「ディメンションフォース」って予約した方がいいの?

今回は、こんな疑問にお答えします。

 

今回の記事では、来年の115日(土)に発売する

 

 

ディメンションフォース

(DIMENSION FORCE)

について解説します。

記事の内容は

・予約すべき3つの理由

2つの不安要素

・予約情報

・予約のタイミング

 

この記事を読むことでディメンションフォース(DIMENSION FORCE)予約すべきかどうかを判断することができます。

この記事は

・遊戯王が好き

・予約や購入を悩んでいる

・副業でせどりや転売をしている

 

上記の方々におすすめの記事です。

この記事を最後まで読んでディメンションフォース(DIMENSION FORCE)予約価格が高騰する前に予約すべきかしっかり判断しましょう。

 

【予約すべき3つの理由】

 

ディメンションフォース(DIMENSION FORCE)予約すべき3つの理由は以下の通り。

キャンペーンの可能性

ボーナスパック付きでリスクが低い

値上がり途上

 

それぞれ解説していきます。

 

キャンペーンの可能性

 

現在(9.28)では、年明け発売のディメンションフォース(DIMENSION FORCE)に関する詳細情報は出ていません。

 

予想ではありますが、25周年に関するキャンペーンが行われる可能性があると考えられます。

10月発売のバトルオブカオスには25周年記念キャンペーンとして応募券が付属しています。

それに続いてディメンションフォース(DIMENSION FORCE)でも発売日からハガキの配布や記念品の配布等のキャンペーンがあるのではとネットで噂されています。

 

確かに「25周年記念」としてバトルオブカオスでキャンペーンがある以上、20周年の時と同様にキャンペーンが引き続き行われる可能性もあります。

実際にキャンペーンが行われた際のリターンの高さはかなり期待できます。

キャンペーンが発表されてからでは現在の価格では予約できなくなるのはバトルオブカオス高騰ぶりから明らかです。

定価周辺で予約可能な内に予約すべきと考えられます。

 

ボーナスパック付きでリスクが低い

 

ディメンションフォース(DIMENSION FORCE)初回生産版にはプラスワンボーナスパック(以下ボーナスパック)が同梱されています。

 

どの弾でもボーナスパック限定のプリズマティックシークレットレア枠(プリズマ枠)はかなり人気が高く、高額で取引されています。

もちろん、外れたとしてもBOXに収録されている光り物(スーレア、ウルトラ、プリズマ等)が当たるため、これだけでもそこそこのリターンが期待できます。

 

仮に人気のカードがボーナスパックのプリズマ枠になった場合、それだけでも初回生産版の価値はかなり上がります。

少なくとも初回生産版はボーナスパック分リスクを抑えられるため、かなりおすすめです。

 

値上がり途上

 

ディメンションフォース(DIMENSION FORCE)の大手ECサイトの予約価格は現在(9.28)でもプレミア価格です。

ただ、Amazonにて5,700とそこまで値上がりしているわけではありません。

 

今後、キャンペーンの有無や収録内容の判明に伴いさらに値上がりや高騰する可能性が高い状況。

現在ならまだ値上がりしきっているわけではないので予約できるうちに予約することをおすすめします。

 

2つの不安要素】

 

ディメンションフォース(DIMENSION FORCE)2つの不安要素は以下の通り。

キャンペーン無しの可能性

弱い収録

 

それぞれ解説していきます。

 

キャンペーン無しの可能性

 

上述したようにバトルオブカオスに続いてディメンションフォース(DIMENSION FORCE)でも25周年記念キャンペーンが行われる可能性があります。

 

しかし、現在(9.28)ではそれはあくまで可能性の話で予想や噂レベル。公式からの正式なアナウンスはない状況です。

このまま特にキャンペーンの告知や実施されることなく発売となればディメンションフォース(DIMENSION FORCE)の値上がりや高騰はあまり期待できません

 

個人的には半々くらいでキャンペーンやるかな?と予想していますが、キャンペーンがなかった場合はリターンは微妙。現状では不安要素とも考えることもできます。

 

弱い収録

 

年明け1月発売の新弾であまり考えにくいことではありますが、収録内容がショボい可能性もなくはありません。

 

収録内容に対する周囲の期待感もそこまで高まっているわけではありません。

それでも収録内容がショボく当たりという当たりがない。という残念な箱になる可能性もなくはありません。

この件についてもリスク、不安要素であるということは頭の片隅に入れておく必要があります。

 

【予約情報】

 

現在(9.28)のディメンションフォース(DIMENSION FORCE)の大手ECサイトの予約価格は以下の通り。

Amazon5,700(送料込み)

楽天5,980円(送料込み)

ヤフー5,780円(送料込み)

セブンネット:在庫なし

 

最安値はAmazon5,700

その他のECサイトでも大きくは変わらないため、ポイントや普段利用しているところでの予約・購入でもそこまで差は生じない状況。

 

 

【早めの予約推奨】

 

今回の記事では、来年の115日(土)に発売する

 

 

ディメンションフォース

(DIMENSION FORCE)

について解説します。

記事の内容は

・予約すべき3つの理由

2つの不安要素

・予約情報

・予約のタイミング

 

簡単にまとめると、

<予約すべき3つの理由

キャンペーンの可能性

ボーナスパック付きでリスクが低い

値上がり途上

 

2つの不安要素

キャンペーン無しの可能性

弱い収録

 

<予約情報>

Amazon5,700(送料込み)

楽天5,980円(送料込み)

ヤフー5,780円(送料込み)

セブンネット:在庫なし

 

予約のタイミング

キャンペーンの有無や収録内容が公開されてしまうと予約価格が値上がり・高騰する可能性があります。

これ以上予約価格が値上がり・高騰する前に少量でも早めに予約しておくことをおすすめします。

 

最後に関連記事の紹介です。

今回の記事の中でも度々登場しましたが、10月にかなり期待値の高いBOXであるバトルオブカオスが発売されます。

以前、期待値が高い理由を不安要素と共に記事にて解説しました。

まだ読んでいない方は一読することをお勧めします。

【遊戯王】『バトルオブカオス』が期待値激高な3つの理由と2つの不安要素
遊戯王カード『バトルオブカオス』の期待値激高な3つの理由と2つの不安要素について解説。内容は、期待値激高な3つの理由、2つの不安要素、現在の予約相場、予約のタイミング。バトルオブカオスの予約・購入を悩んでいる方、遊戯王が好きな方、副業でせどりや転売をしている方にオススメの記事。

 

今回の記事はこれにて終了です。

 Twitterでは主に遊戯王やポケカについて発信しています。

ジェネラル(@04_01yoshi)

よろしければフォローをお願いいたします。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました