メダルゲーム

メダルゲーム攻略記vol.19【ちびまる子ちゃん】

更新日:



皆さん、こんばんは。
ジェネラルです。

今回の記事の内容は攻略記です。

遊戯した機種は
『ちびまる子ちゃん』
です。

いつもの立ち回りではなかなか遊戯しない台をあえて遊戯してきました。
これには狙いがありまして、簡単に一言で言えば
『立ち回りの幅を広げる』
これに尽きます。

たくさんある中の1機種ではありますが、
『状況に応じて期待値を追えるかどうか。』
という点において、こういう機種をある程度触っておくというのはかなり重要だと考えています。

実際のところ
『食わず嫌い』
が最も悪いのではないかと考えています。

見た目や主観で勝手に
『あの機種は当たらなそう。』
とか
『あの機種を遊戯する気分じゃない。』
とか言い訳から入るのは論外です。

と、前置きが長くなりましたが実践記に移らせて頂きます。

ちびまる子ちゃん実践内容


今までに一度も遊戯したことないわけではないですが、かなり久しぶりの台。
開始時の様子はこんな感じ。

左右にメダルを投入すること約5分。
250枚ずつ投入したつもりでしたが他店のメダルが3枚混ざっており中途半端な数字に。

ちなみに他店のメダルは...

TAITO。

このゲームで増やすことができる瞬間は
『福引チャンス』
※5枚〜200枚の払い出し。

これはスゴロクの
『福引チャンス』
のマスに止まって、その時に所持している
『福引券』
の数だけ福引を行えるというもの。

まとまったメダルの払い出しを狙うにはここを狙うしかありません。
あえてもう1つ挙げるとしたら
『友蔵心の俳句』
これはスゴロクの
『友蔵』マスに1度止まると
『心の俳句』を1つ入手することが出来る。
それを5つ集めると
『25枚+サイドのメダルが払い出される』
ということで25枚+αが払い出される。

この機種の筐体自体がプッシャー系では小さい機種なので25枚でもある程度メダルが落ちてくれる点はかなり良い。

実践に戻ります。


最初の『福引チャンス』は遊戯開始から10分。
3枚の福引券を手にまる子は福引にチャレンジする。
ここまでメダルを200枚ほど投入しているが、落ちも良いのでそこまで多く減った感覚はない。

さて最初の福引台は...

最も払い出しの多い台をチェッカーで引き当て...
結果は...

10枚...
大外れですねwww

2回目の台は...

今度は最も払い出しの少ない台...
最低でも20枚以上の払い出しは欲しいところ...
結果は...

20枚。
個人的にはまあまあ。
悪くはないですね。

3回目の台は...

今度は2番目の無難な払い出しの台。
ここも3等以上で25枚以上の払い出しが欲しいところ...
結果は...

7枚...
なかなかにしょっぱいです...

わずかにメダルを減らしながら遊戯続行。



そして約20分後。

2回目の『福引チャンス』が目前。
※『福引チャンス』のマスは当たりマスで他のマスよりも全然止まらない。
ここでハンマーで福引チャンスの前のマスを破壊すれば福引チャンス突入だが...
結果は...

福引チャンス突入。

さぁ、今回は福引券が7枚あります。
ここで大きく当てて+にして終わらせたいところ。

1回目の台は...

2番目の台。
やはり3等以上が欲しいところ...

あ、たまちゃん。

あ、えーっと...まるおくん。
チャンスアップかな??
でもちょっと地味なような気も。
結果は...

25枚。
これは良いですね。
やはりチャンスアップだったようですね。

2回目の台は...

1番目の台。
いつかこの200を当てる時が来るのでしょうか...
チャンスアップなし...
結果は...

20枚。
4等でも嬉しいです。
さすが最も配当が高いだけのことはありますね。

3回目の台は...

またもや1番目の台。
チャンスアップは...

はなわくん!!
これは...
金持ちはなわパワーなら大当たりか??
期待していると...

50枚!!
さすがはなわくん。
本当は100枚以上が良かったんですが、50枚でもなかなか落ちるので全然OK。

4回目の台は...

2番目の台。
なかなか好調な今回の福引の波に乗れるか...

35枚。
素晴らしい。
チャンスアップなしからの35枚は嬉しい。

5回目の台は...

2番目の台。
やはり3等以上が欲しい...
結果は...

50枚!!
チャンスアップなしで50枚ということもあるんですねww
これはなかなか良い流れ。

6回目の台は...

2番目の台。
この台決めでも割と外れ台を避けてくれてる当たり運が良いです。
そして...

たまちゃんとまるおくんが出現し...(画像は使い回しです。)

25枚。
外れを全然引かない気持ち良い福引が続いています。

さて、最後の7回目の台...
最後をしっかり決めたいが...

3番目の外れ台...
これは...
最後にして外れか??
結果は...

20枚。
最後も当たりが引けました。

福引チャンスは全体的にかなり優秀な結果に。
そして、

整地をして終了。

まとめ

今回は、ちびまる子ちゃんの機種を遊戯しました。
気になる結果は...

473枚と惜しくもマイナス。
しかし、福引にかなり救われたとはいえハイエナでもなくヤメ時だけシビアに立ち回ってこの結果なので満足です。

グラクロやビーナスファウンテンでハイエナではなくいいかげんな台に座っててきとうにメダルを投入したらだいたい負けますからね...

やはり筐体が小さい分、少ない払い出しでも落ちは良いのでリスクも低いように感じました。

また今後もちょいちょい遊戯していこうかな。と思います。

ただ、やはりキャラクターのゲームだけあって小さい子供も遊びたい可能性があるので極力、周りの客層や時間帯にも配慮して立ち回ろうと思います。

◆攻略記の収支◆
本日:-27枚
累計:+9,708枚

ここまで読んで頂きありがとうございました。
また別の記事でお会いしましょう。
それでは。


-メダルゲーム
-, ,

Copyright© ジェネぶろ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.