【遊戯王】3つの魅力と2つの不安要素『HISTORY ARCHIVE COLLECTION-ヒストリーアーカイブコレクション-』

遊戯王

HISTORY ARCHIVE COLLECTIONってどうなの?

レアコレシリーズだから良い商品?それともワナ??

今回はこんな疑問を解決します。

 

今回の記事では発売前から話題沸騰、超人気

 

 

HISTORY ARCHIVE COLLECTION

ヒストリーアーカイブコレクション

 

(以下ヒスコレ)について解説します。

 

記事の内容は、

3つの魅力

2つの不安要素

買うべきか

・購入のタイミング

 

この記事を読むことでヒスコレをなぜ予約すべきなのかがわかり、価格がより高騰する前に予約・購入することができます。

 

この記事は、

・予約や購入を悩んでいる

・遊戯王が好き

・遊戯王プレイヤー

・遊戯王コレクター

・副業でせどりや転売をしている

 

上記の方々におすすめです。

この記事を最後まで読んで確実にヒスコレの価格がより高騰する前に予約・購入をしましょう。

 

3つの魅力】

 

ヒスコレ3つの魅力は以下の通り。

大人気のレアコレシリーズ

コレクター需要が特に高い

ぼったくり価格ではない

 

それぞれ解説します。

 

大人気のレアコレシリーズ

 

1つ目の魅力はレアコレシリーズの商品である。という点です。

 

ヒスコレは遊戯王では超有名なレアコレシリーズの第6弾の商品です。

レアコレシリーズは初代から2代目まで4年の月日があったものの2代目以降は毎年リリースされています。

 

レアコレシリーズは人気で毎年高騰しています。

というのも、

汎用性の高いカードを再録

人気キャラがコレクターに刺さる

・プレイヤー、コレクター、せどらー、転売ヤーから人気

 

上記の理由があります。

普通に年に1度の最も注目度が高い商品です。

レアコレシリーズというだけで優秀かつ高騰期待値激高な商品であると言えます。

 

コレクター需要が特に高い

 

2つ目の魅力はコレクターからの需要が特に高い。という点です。

上述しましたが、レアコレシリーズは

・プレイヤー

・コレクター

・せどらー

・転売ヤー

 

多くの方々からの需要が高い商品です。

ただ、通常弾と比較するとコレクターからの需要が特に高いのが特徴です。

 

なぜコレクター需要が高いか。というと、

未開封BOX自体に価値がある

人気キャラを収録

高レアリティが収録

 

BOXの価値は高い、人気キャラは入ってる、高レアリティで入ってる。

完璧な3拍子が揃っています。

 

ぼったくり価格ではない

 

3つ目の魅力はぼったくり価格ではないという点。

現在(11.18Amazonでのヒスコレの予約価格は9,800

 

ポケカ25周年の予約価格はかなりぼったくりの10万近くだったことを考えれば、かなり現実的な価格です。

ヒスコレが例年通りレアコレシリーズとしてポジションを確立できれば万越えは通過点です。

過去のレアコレシリーズの商品からも万越えしていないBOXを探す方が難しい現状。

余程のことがない限り1万円以内の現在の価格から数年後に下落している。というのは考えられません。

 

現在の価格でカートン買いするのはおすすめしませんが、確実に入手するということを優先し、少量の予約を推奨。

確保した上で、抽選販売当日分の購入をすれば平均取得単価は下げれるので、まずは確実に入手しておくことが重要です。

 

2つの不安要素】

 

ヒスコレ2つの不安要素は以下の通り。

収録内容

定価での購入は困難

 

それぞれ解説していきます。

 

収録内容

 

ヒスコレの不安要素の1つ目は収録内容です。

現在(11.18)では収録カードは判明していません。

 

しかし、公式の発表から

・歴代の遊戯王作品に登場した名場面をイメージしたカードを収録

・歴代の遊戯王作品に登場したモンスターも再録

・歴代遊戯王作品の名場面をイメージした新規カードも収録

 

とのこと。

ここで懸念されるのは、

・強力な再録枠が歴代作品カードで潰れる

・歴代作品カード自体がコケる

 

上記の2点。

レアコレシリーズは汎用性が高く強力なカードが再録される。というのも大きな魅力1つ。その再録枠が他のカードで潰される可能性がある。というのは、かなり心配な点

ただ、再録枠が全てなくなるわけではない。と考えられるので、この心配は杞憂であってほしいところ。

 

ヒスコレのセールスポイントの1つである歴代作品カード

これが目玉の1となるのかそれとも期待はずれの1となるのか。

この点もかなり重要。

万が一思いっきりコケるようなことがあればヒスコレ相場にも悪影響が生じると考えられます。

 

定価での購入は困難

 

ヒスコレ2つ目の不安要素定価での購入が困難であるという点。

ヒスコレは発売前から超人気商品であるため、予約の段階でプレミア価格です。

 

定価購入の方法は以下の通り。

抽選販売に参加

プレゼント企画に参加

 

抽選販売は、

Twitterで開催店舗を探して参加

・実店舗に行って開催店舗を探して参加

 

基本的には上記2パターン。

プレゼント企画は、Twitterで企画を実施しているアカウントを探して参加。

プレゼント企画は、条件の多くがフォロー&リツイートであるため、プレ企画ばかりをリツイートしているとフォロワーが減るのでこの点には注意が必要です。

この定価での入手難度の高さも不安要素であると言えます。

 

【割高でも購入推奨】

 

ヒスコレについて魅力不安要素を書きましたが、買うべきか。と問われると、

割高でも買うべき

なぜなら

・過去の傾向からさらに高騰する可能性が非常に高い。

・高騰確率が高く割高でも損しづらい

高騰してからでは遅い

 

と様々な理由があります。

買わずに数万円レベルまで高騰してから

あの時に買っておけばよかった

とならないように多少割高でも手が出せないレベルまで高騰する前に買うべきだと考えます。

 

【早めの予約推奨】

 

今回の記事では発売前から話題沸騰、超人気

 

 

HISTORY ARCHIVE COLLECTION

ヒストリーアーカイブコレクション

 

(以下ヒスコレ)について解説しました。

 

記事の内容は、

3つの魅力

2つの不安要素

買うべきか

・購入のタイミング

 

簡単にまとめると、

3つの魅力

大人気のレアコレシリーズ

コレクター需要が特に高い

ぼったくり価格ではない

 

2つの不安要素

収録内容

定価での購入は困難

 

買うべきか>

割高でも買うべき

理由は以下の通り。

・過去の傾向からさらに高騰する可能性が非常に高い。

・高騰確率が高く割高でも損しづらい

高騰してからでは遅い

 

<購入のタイミング

なるべく早い段階で多少割高でも手が出せないレベルまで高騰する前に買うべき

 

遊戯王では今後値上がり・高騰する可能性がある新弾が控えています。

その新弾についての記事はこちら↓。

【遊戯王】ディメンションフォース(DIMENSION FORCE)予約すべき3つの理由と2つの不安要素
遊戯王カード『ディメンションフォース(DIMENSION FORCE)』について解説。内容は、予約すべき3つの理由、2つの不安要素、予約情報、予約のタイミング。ディメンションフォース(DIMENSION FORCE)の予約・購入を悩んでいる方、遊戯王が好きな方、副業でせどりや転売をしている方にオススメの記事。

 

今回の記事はこれにて終了です。

 Twitterでは主に遊戯王やポケカについて発信しています。

ジェネラル(@04_01yoshi)

よろしければフォローをお願い致します。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました