遊戯王

【遊戯王】万物再来!!韓国版RISE OF THE DUELIST3つの魅力&2つの欠点

投稿日:

 

「万物創世龍欲しいけど高すぎるな…」

「イグニッションアサルトも定価じゃ買えないし…」

などと思っていませんか?

 

今回の記事ではそんなあなたの悩みを解決することができる商品

 

韓国版RISE OF THE DUELIST

 

 

を紹介します。

 

この記事をしっかり読まずに「韓国版RISE OF THE DUELIST」を購入すると最悪の場合、

 

こんなはずじゃなかった…

 

と後悔する可能性もあります。

 

でも大丈夫。

この記事を読むことで

「韓国版RISE OF THE DUELIST」の

・魅力と欠点

・封入されているカード

 

を知ることができます。

 

この記事を最後まで読んで今の自分が抱えている悩みを「韓国版RISE OF THE DUELIST」が解決できるかを冷静に判断しましょう。

 

 

【魅力】

 

「韓国版RISE OF THE DUELIST」の魅力は以下の3つ。

★万物創世龍収録

★スペシャルパックに竜騎士ガイア

★韓国版の光り方が綺麗

 

日版にはない魅力と日版と同様の魅力と様々です。

 

簡単に言えば

 

日版の良いところを継承しつつ海外版ならではの魅力を足した

 

感じ。

かなり魅力的なBOXです。

それぞれ解説していきます。

 

 

★万物創世龍収録

 

 

日版・アジア版・米版と全ての言語で超人気の

 

万物創世龍

 

どれも6桁で取引されています。

 

そんな超人気のカードが

 

 

「韓国版RISE OF THE DUELIST」に収録

 

もちろん封入率はかなり低め

それでも超人気の万物を引く可能性があります。

これだけでも韓国版RISE OF THE DUELISTの魅力と言えます。

 

 

★スペシャルパックに竜騎士ガイア

 

 

韓国版RISE OF THE DUELISTのBOXには30パック+スペシャルパック1が封入されています。

 

日版での取引価格は1枚8万円以上

 

そんな高レートカードが韓国版でスペシャルパックに収録されています。

こちらも封入率は低め

 

それでも万物を狙いながら竜騎士ガイアまで狙える。

 

複数箱買いして運よく両方の入手に成功するとなるとなかなか豪華な開封結果に。

想像しただけで購入したくなります。

 

 

★韓国版の光り方が綺麗

 

 

韓国版の万物やその他のプリズマティックシークレットレア(以下プリシク)は日版と比べると

「ギラギラ感が増してる」

「豪華に見える」

という印象を受けます。

光り方に関しては日版を上回っていると言えます。

 

 

【欠点】

 

韓国版RISE OF THE DUELISTの欠点は以下の2点。

★アジア・米・日版と比べると相場は低い

★ハングルに違和感を感じることも…

 

韓国版特有の欠点があります。

気にする人としない人に別れるとは思いますが…

それぞれを解説していきます。

 

 

★アジア・米・日版と比べると相場は低い

 

 

メルカリの相場を見ると

アジア版:266,666円

米版:244,444円

日版:179,999円

韓版:140,000円

 

と韓版が最も低い価格で取引されています。

 

これは安く買うことができる。とポジティブに捉えることも可能。

しかし相場的には最も低い評価です。

 

とにかく相場が高い万物や竜騎士ガイアが欲しい方には韓国版RISE OF THE DUELISTは適していないと言えます。

相場的に高い評価を得ている万物が欲しいという方にはコチラ↓の記事がオススメです。

 

【遊戯王】万物収録‼︎「バトルズ・オブ・レジェンド・アルマゲドン」3つの魅力

 

★ハングルに違和感を感じることも…

 

 

個人的にはそこまで気にはなりませんが「ハングル語表記」に対して

安っぽい低質と感じる方も少なからずいることは事実。

 

実際にパック単価、BOX単価、シングル単価は低く、そう感じるのも間違っているとは言えません。

ハングル語での表記に違和感を覚える方に韓国版RISE OF THE DUELISTは適さないと言えます。

 

 

【開封動画】

 

実際にYouTubeに投稿されている開封動画を参考までに紹介します。

 

 

こちらの動画はウオッカ氏の動画。

Twitterで有名な方です。

 

この動画から感じるのは

・普通に竜騎士ガイアかっこいい

・開封の速さ&編集で観やすい

 

やはりある程度の数を開封する覚悟が必要な感じ。

 

 

続いての動画は

 

 

こちらは有名なみさわ氏の動画です。

・普通に万物かっこいい

・流石の物量戦

・ヒキが強いとか弱いの話ではない

 

という印象を受けます。

 

 

続いての動画は

 

 

孤高のウルフ氏動画

・無音

・万物を引いてなお無音は秀逸

 

実際の動画を見ると万物や竜騎士ガイアのデザインやイラストアド感は秀逸。

 

 

【万物は韓国版でも魅力的】

 

今回の記事では

韓国版RISE OF THE DUELIST

 

 

の3つの魅力&2つの欠点を中心に書きました。

 

記事内で解説した魅力&欠点は以下の通り。

 

『魅力』

★万物創世龍収録

★スペシャルパックに竜騎士ガイア

★韓国版の光り方が綺麗

 

『欠点』

★アジア・米・日版と比べると相場は低い

★ハングルに違和感を感じることも…

 

結局のところ韓国版でも万物や竜騎士ガイアは魅力十分。

欠点を許容できる場合には購入必須。

 

韓国版には他にも魅力的な商品が多数あります。

おすすめはこちら↓

 

【遊戯王】まさに"神箱"『LUCKY BOX』3つの魅力

 

 

今回の記事はこれにて終了。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

今後ともよろしくお願い致します。

 

-遊戯王
-, , , , , , , , ,

Copyright© ジェネぶろ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.