【ポケカ】ハイクラスパック「シャイニートレジャーex」を買うべき4つの理由と2つの不安要素

ポケカ

※本ページはプロモーションが含まれています。

ハイクラスパック「シャイニートレジャーex」って予約した方が良い?

このBOXも争奪戦になるの??

 

このような疑問を放置していると超優秀なBOXを購入するチャンスをみすみす逃してしまいます。

そうならないように100種類以上のポケカ関連商品をコレクションしている僕が、ハイクラスパック「シャイニートレジャーex」を買うべきかを解説します。

 

ハイクラスパック

「シャイニートレジャーex」

記事の内容は、

買うべき4つの理由

2つの不安要素

・予約情報

・ワンポイントアドバイス

 

この記事を読むことでハイクラスパック「シャイニートレジャーex」買うべきか正確に判断できます。

 

この記事は、

・予約や購入を検討している

・買うべきか悩んでいる

 

上記の方々におすすめです。

この記事を最後まで読んでハイクラスパック「シャイニートレジャーex」買うべきか正確に判断しましょう。

 

 

目次

【買うべき4つの理由】

 

ハイクラスパック「シャイニートレジャーex」買うべき4つの理由は以下の通り。

★エグい程に秀逸な「過去の実績

★再録が豪華な「ハイクラスパック

★人気の「SSR」を収録

★浸透している「抽選予約

 

それぞれ解説します。

 

エグい程に秀逸な「過去の実績」

ハイクラスパック「シャイニートレジャーex」を買うべき1つ目の理由は、過去の実績が秀逸なためです。

過去のハイクラスパックの実績を紹介します。

紹介する過去のハイクラスパックは、以下の3種。

 

ウルトラシャイニー

定価5,500円

現在価格90,000〜100,000円

20倍近くの価格になっています。

 

 

どうせ争奪戦でほとんどの人は買えなかったんだろ?

という方もいるかもしれませんが、そんなことはありません。

・半年前なら大手ECサイトで定価予約可能

・ポケセンオンラインは5箱まで購入可能

・発売後も1万円以内でBOX購入可能

 

などなど。

現在と比較するとかなりゆるーく入手することができました。

 

高騰した理由は、人気のポケモンやトレーナーが多数収録されたためです。

例を挙げると、

・リザードンGX SSR

・シロナSR

・ブラッキーGX SSR

 

など、今では数万円〜状態によっては10万円を越えるカードが収録されています。

さらに他の高レアリティのカードも軒並み高額でRRやUについても当時は数千円で取引されていた必須カードが収録されています。

 

タッグオールスターズ

定価5,500円

現在価格80,000〜85,000円

15倍まで高騰しています。

 

 

このBOXも買えなかったんでしょ。と思う方もいるでしょう。

しかし、タッグオールスターズに関しては「売れ残って」いました。

今では考えられない売れ残り。

 

しかし、当時は

「開けても同じようなカードしか出ない」

「当たりも別に大したカードがない」

「SRがしょぼかったら普通に弱々なBOX」

 

と言われていました。

 

あまりにも売れ残ったハイクラスパックをどうにかして売るために公式はキャンペーンを開始。

そのキャンペーンの内容は、

タッグオールスターズ1箱買ったらプロモを付ける。というプロモ配布キャンペーン。

詳細はこちら↓

あの強力カードを手に入れよう、「GXリブートキャンペーン」実施決定! | ポケモンカードゲーム公式ホームページ

このキャンペーンの影響もありタッグオールスターズは完売し、その後絶版となり高騰しました。

 

VMAXクライマックス

定価5,500円

現在価格20,000円

約4倍に値上がりしています。

 

 

このBOXも入手するのはそこまで困難ではありませんでした。

発売日こそ人気は高かったものの、少し経過すると

・CSRが微妙

・SRも封入率の割に低価格

 

とBOXを買う必要は低いと判断されていました。

 

すると、駿河屋では値引き価格で販売されるようになりました。

流石にハイクラスパックで値引き価格となれば少し経過したところで完売となりました。

それでもなかなかCSRやSRの相場は上がりませんでした。

 

しかし、絶版となるとシングル価格が値上がり。

未開封BOXも値上がりして現在に至ります。

過去のハイクラスパックの実績はかなり優秀で今回のハイクラスパックであるハイクラスパック「シャイニートレジャーex」値上がり・高騰するほどの人気BOXになる可能性が高い点も買うべき理由の1つです。

 

再録が豪華な「ハイクラスパック」

ハイクラスパック「シャイニートレジャーex」を買うべき2つ目の理由は、再録が豪華なためです。

ハイクラスパックの特長の1つに「再録が優秀」という点があります。

具体例を挙げていきます。

ウルトラシャイニー 再録例

・カプ・テテフGX

・ゾロアークGX

・レックウザGX

・シロナ

・グズマ

 

それぞれ簡単に解説します。

カプ・テテフGX

再録前は1枚5,000円を越えていた超汎用カード。

デッキを作成する上で必須。

RRであるにも関わらずこの相場は異常すぎる状況でした。

再録されたことで1枚2,000円ほどに下がりました。

ゾロアークGX

特性が優秀で様々なデッキに採用されていた汎用カード。

カプ・テテフと比較すると価格は控えめで3,000円程度。

控えめで3,000円というのも異常。

再録されたことで価格は1,200円程度になり買いやすくなりました。

レックウザGX

こちらも特性が優秀で採用率がそこそこ高かった汎用カード。

こちらも再録前は1,200円ほどと高額。

再録後は400円ほどまで価格が下がりかなり集めやすくなりました。

シロナ

どんなデッキにも採用されていた超汎用カード。

再録前は3,000円ほどしていたカード。

再録されたことで価格は1,300円ほどになりデッキが組みやすくなりました。

グズマ

こちらも採用率が非常に高かった超汎用カード。

再録前はシロナ同様3,000円程度していた高額カード。

再録後は1,200円ほどになり買いやすくなりました。

 

タッグオールスターズ 再録例

・デデンネGX

・ポケモン通信

・リセットスタンプ

 

それぞれ簡単に解説します。

デデンネGX

様々なデッキに採用されていた汎用カード。

ウルトラシャイニーの再録カードと比べると見劣りはしますが、デッキに必須級のカードだったため優秀な再録と言えます。

ポケモン通信

環境下で活躍していた汎用カード。

様々デッキにされていたため人気が高かったカード。

リセットスタンプ

劣勢からの捲りを狙うためのカードで劇的な逆転を可能にしたカード。デッキへの採用枚数自体は少ないカードでしたが、採用率はかなり高く人気が高かったカード。

 

VMAXクライマックス 再録例

・クロバットV

・レベルボール

・ふうせん

・ボスの指令

・頂への雪道

 

それぞれ簡単に解説します。

クロバットV

貴重なドローソースとして重宝されたカード。

採用率もそこそこで人気だったカード。

レベルボール

他のボールカードがレギュ落ちした中で貴重なサーチカードとして活躍。

採用率や採用枚数も非常に高かったカード。

ふうせん

価格はそこまで高くはないが、採用率はそこそこ。環境入りしている複数のデッキで採用されていたカード。

ボスの指令

様々な商品に再録されていたため価格はそこまで高くはないが、多くのデッキで複数枚採用されていたカード。

頂への雪道

長期的に環境に君臨していたミュウVMAXに対抗するためにかなり効果的なカード。

価格はそこまで高くはありませんが、採用率や採用枚数が多く人気が高かったカード。

このようにハイクラスパックに再録されるカードは優秀なものが多い点もハイクラスパック「シャイニートレジャーex」を買うべき理由の1つです。

 

 

★人気の「SSR」を収録

ハイクラスパック「シャイニートレジャーex」を買うべき3つ目の理由は、人気のレアリティであるSSRが収録されるためです。

SSRは、ウルトラシャイニーとシャイニースターVに収録されたレアリティで種類も他のレアリティより少なく、人気のポケモンがSSRになりやすいことから人気のレアリティです。

 

ここでは一例として以下3種のカードを紹介します。

・リザードンGX

・ブラッキーGX

・リザードンVMAX

 

SSRのカードについては以前ツイートしています。

リザードンGX

・ウルトラシャイニー収録

・価格は100,000円(状態により変動)

・リザードン自体の人気が高い

・BOXの希少性も高い

 

と高額になる理由が多いカード。

現在のポケカでは、リザードンやピカチュウ、ブラッキーなどの人気のポケモンや可愛い女の子のSRが人気になる傾向にあります。

ブラッキーGX

・ウルトラシャイニー収録

・価格は60,000円(状態により変動)

・ブラッキー自体の人気が高い

・BOXの希少性も高い

 

元々、ブラッキーの人気も高い状況でしたがイーブイヒーローズの影響を受けてさらに高額になったカード。

ブラッキーは、ブイズの中でも人気が特に高く高額になりやすいカードです。

リザードンVMAX

・シャイニースターV収録

・価格は15,000円(状態により変動)

・リザードン自体の人気が高い

・BOXの希少性も高め

 

発売前の人気を考えると価格が伸び悩んでいるカード。

それでも15,000円と高額。

既に絶版となっているBOXのカードだけに今後の価格に注目が集まる1枚です。

 

このようにSSRのカードというのは人気のポケモンであればその価格は数万円〜10万円以上とかなり高額になるほどの人気を誇っています。

この人気のレアリティであるSSRが収録される点もハイクラスパック「シャイニートレジャーex」を買うべき理由の1つです。

 

 

浸透している「抽選予約」

ハイクラスパック「シャイニートレジャーex」を買うべき4つ目の理由は、抽選予約が浸透しているためです。

現在、ネット・実店舗共に多くの抽選予約が行われています。

・Amazon

・バースデイ

・ゲオ

・エディオン

・ビックカメラ

・あみあみ

・イオン

・イオンスタイル

・古本市場

・フルコンプ各店

・ポケモンセンター

・ポケモンセンターオンライン

・トイザらス

・イエローサブマリン各店

・駿河屋

・三洋堂書店

・ホビーゾーン

・ブックオフ

・ノジマオンライン

・ジョーシン

・キデイランド

・平和堂

・カードラボ各店

・トレカステーション

・ホビーステーション

・楽天ブックス

・ヨドバシ

 

などなど。

まだ一例ではありますが30件近くの抽選予約が行われました。

僕が知る範囲では、5年前のウルトラシャイニーの時には1件も行われていませんでした

 

これだけの数の抽選予約があるのは抽選予約のシステム自体が浸透している良い証拠です。

抽選予約が浸透して入手しやすくなった点もハイクラスパック「シャイニートレジャーex」を買うべき理由です。

 

 

【2つの不安要素】

 

ハイクラスパック「シャイニートレジャーex」2つの不安要素は以下の通り。

★激ムズな「定価購入

★遅い「値上がり

 

それぞれ解説します。

 

激ムズな「定価購入」

ハイクラスパック「シャイニートレジャーex」の1つ目の不安要素は、定価購入が困難な点。

上述したように抽選予約が多く行われており、ピーク時と比較すると入手しやすくはなりました。

 

しかし、抽選予約ということは少なからず「運」の要素があることも事実。

さらに1箱欲しい方はそこまで入手は難しくはない状況ですが、

・カートン開封したい

・大量に開封したい

・開封用とコレクション用で複数欲しい

 

という方に関しては、まだまだ入手は困難な状況。

大量に確保するとなると多少割高でも確保しないと量が揃わないのが現在では普通となっています。

ある程度の数を揃えようとなると定価での入手が困難な点は、ハイクラスパック「シャイニートレジャーex」の不安要素の1つです。

 

遅い「値上がり」

ハイクラスパック「シャイニートレジャーex」の2つ目の不安要素は、BOXの値上がりが遅い点。

最近のポケカを購入する上で、

今後価格が上がるのか

を重視している人も少なくありません。

 

最近のハイクラスパックは値上がりが遅い傾向にあります。

今年発売されたBOXと価格を比較して解説します。

 

強化拡張パック「ポケモンカード151」

定価:5,800円

現在価格:24,000円

4倍に高騰。

 

 

ずっと人気だった訳ではなく、

・大きな当たりが無い

・受注生産分で流通数増加

 

という点から一度は価格が落ち着いた時もありました。

しかし、

・マスボの人気上昇

・受注生産分が流通しても下落せず

・海外需要の高さ

 

という理由からBOX価格は上昇。

 

ハイクラスパック「VSTARユニバース」

定価:5,500円

現在価格:12,000円

 

 

発売前は多数のSARが公開されたことで事前の人気はかなり高い状況でした。

もちろん発売後も、

・SARのイラストが良い

・SRも良い

・再録も強い

・AR9枚パックもある

 

という良い点が多いところが評価されていました。

しかし、

・流通数が多い

・そこまで高額なカードがない

・事前人気を上回れなかった

 

以上のような点からBOXの価格は7,000〜8,000円で一旦は落ち着きました

・再販の少なさ

・海外需要

・発売から1年

 

という点から最近、BOX価格が値上がりして現在の価格に至ります。

最近、値上がりして12,000円というのは強化拡張パック「ポケモンカード151」と比較するとかなり安価

・海外需要

・マスボの人気

 

が主な影響と考えられます。

過去のハイクラスパックは時が経てば経つほど値上がりする傾向にあり、他の拡張パックや強化拡張パックよりも安定しています

しかし、その値上がりには時間がかかるという点はハイクラスパック「シャイニートレジャーex」の不安要素の1つです。

 

 

【予約情報】

Amazon

Amazonでハイクラスパック「シャイニートレジャーex」を検索

楽天

楽天でハイクラスパック「シャイニートレジャーex」を検索

ヤフー

ヤフーでハイクラスパック「シャイニートレジャーex」を検索

 

 

【割高でも確保推奨】

 

今回の記事では、

ハイクラスパック

「シャイニートレジャーex」

について解説しました。

記事の内容は、

買うべき4つの理由

2つの不安要素

・予約情報

・ワンポイントアドバイス

 

簡単にまとめると、

<買うべき4つの理由>

★エグい程に秀逸な「過去の実績

★再録が豪華な「ハイクラスパック

★人気の「SSR」を収録

★浸透している「抽選予約

 

<2つの不安要素>

★激ムズな「定価購入

★遅い「値上がり

 

<予約情報>

 

<ワンポイントアドバイス>

ハイクラスパック「シャイニートレジャーex」は、割高でも購入すべきと考えています。

もちろん、定価での購入を模索しながら大量に欲しい場合。というのが前提です。

数箱であれば抽選予約に参加していればそこそこ入手できます。

 

しかし、10箱以上欲しい。とにかく数欲しい。となると話は別です。

もちろん、長期で考えればマイナスになったハイクラスパックは存在しないため安定感は抜群。

割高な価格で数を揃えても絶版となれば価格は上昇します。

数欲しい場合には、多少割高でも積極的に購入することをおすすめします。

 

今回の記事はこれにて終了です。

 Twitterでは主にポケカや遊戯王について発信しています。

ジェネラル(@04_01yoshi)

よろしければフォローをお願いいたします。

 

【新弾情報】

【ポケカ】新弾情報・発売スケジュール

【ポケカ】新弾情報・発売スケジュール
ポケカの新弾情報とスケジュール一覧。今後の新弾情報や発売スケジュールを確認したい方におすすめ。

 

12月1日(金) ハイクラスパック「シャイニートレジャーex」

【ポケカ】ハイクラスパック「シャイニートレジャーex」最新情報
2023年11〜12月発売と予想されるハイクラスパック「シャイニートレジャー」最新情報を解説。内容は基本情報、収録カード、最新予約情報。

 

2024年以降(予想) 拡張パック「ワイルドフォース」

【ポケカ】拡張パック「ワイルドフォース」最新情報
2024年以降発売と予想される拡張パック「ワイルドフォース」最新情報を解説。内容は基本情報、収録カード、最新予約情報。

 

2024年以降(予想) 拡張パック「サイバージャッジ」

【ポケカ】拡張パック「サイバージャッジ」最新情報
2024年以降発売と予想される拡張パック「サイバージャッジ」最新情報を解説。内容は基本情報、収録カード、最新予約情報。

 

2024年以降(予想) 強化拡張パック「バトルアカデミー」

【ポケカ】強化拡張パック「バトルアカデミー」最新情報
2024年2月〜3月の発売が予想されている強化拡張パック「バトルアカデミー」の最新情報を解説。内容は基本情報、収録カード、最新予約情報。

 

2024年以降(予想) 拡張パック「クリムゾンヘイズ」

【ポケカ】拡張パック「クリムゾンヘイズ」最新情報
2024年発売が予想される拡張パック「クリムゾンヘイズ」の最新情報を解説。内容は基本情報、収録カード、最新予約情報。

 

2024年以降(予想) 拡張パック「ナイトワンダラー」

【ポケカ】拡張パック「ナイトワンダラー」最新情報
2024年発売が予想される拡張パック「ナイトワンダラー」の最新情報を解説。内容は基本情報、収録カード、最新予約情報。

 

2024年以降(予想) 強化拡張パック「変幻の仮面」

【ポケカ】強化拡張パック「変幻の仮面」最新情報
2024年発売が予想される強化拡張パック「変幻の仮面」の最新情報を解説。内容は基本情報、収録カード、最新予約情報。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました