メダルゲーム

メダルゲーム攻略記vol.11【ラティーノビート、フォーチュントリニティ、彩華爛漫】

更新日:

皆さん、こんばんは。
ジェネラルです。

今回の記事では攻略記ということで

・ラティーノビート
・フォーチュントリニティ
・彩華爛漫

の実践記を書いていきます。

早速、実践内容に移ります。

ラティーノビート実践

まずはコチラ。

ラティーノビートです。
JPが9000枚を超えているのである程度何枚使ってもJPが当たりさえすれば元は取れると考え早速実践していきます。

1000枚を手入れしながらぼちぼち回していきます。

実践内容

1000枚を手入れしながら回すもなかなかチャンスが来ない展開が続く。
開始から約30分が経過し、1000枚ではどうにもならないと判断。
1000枚追加。

ここでJPは9221枚に。

ここから死闘が始まります。
2000枚投資からさらに+1000枚+1000枚と投資は膨らみ合計4000枚の投資に。

そして3時間後、ようやくJPC。

しかし...

あえなく1000枚ちょっとで終了。

JP枚数は9664枚に。

実践データ

以下にデータを記載。
チャンスモード:5ゲーム間のSTのようなモード

※各略語は
A=Any7 チ=チェリー 白=白7 青=青7 緑=緑7 赤=赤7
数字はチャンス成功回数
×はチャンス失敗

青×
青1赤
緑×
チ×

青×
緑1赤804
A1赤
チ×
緑×
白×
緑×
青2緑赤729

緑×
青×
緑×
赤×
A5緑赤青1041

反省点

3時間にJPCが1回という苦行とも言える展開に耐えたが
『JPを獲る』
という当初の目的を達成出来ずに撤退。
これはマイナスになるわ。という内容。
少しでもマイナスを減らす立ち回りをするならヒット&アウェーが基本。
遊戯する前にスタイルを貫く意思を持てばもう少しマイナスが減らせたのではと思います。

フォーチュントリニティ

ラティーノビートから撤退し良台を探しているとこんな台を発見。

JPは黄4青1赤2となかなか。
オーブもなかなかな位置なので遊戯開始。

5分後オーブが落下。
結果は...

25枚...

気を取り直して続行。
3分後オーブ落下。
結果は...

黄JPC当選。
結果は...

100枚。
なかなかキツい...

オーブの位置が微妙なのでここでヤメ。

彩華爛漫


この台に移動。


JPは9669枚。
残り時間が微妙だったのでJPC1回やるまでを目安に遊戯開始。

すると30分後...

爛漫大チャンスへ。
ドキドキしながら見守った結果...

453枚...

実践はこれにて終了。

実践の反省

今日はなかなかエグい日でした。

中途半端な立ち回りが微妙だったかなと思います。
理想は
『ラティーノビート一択』
または
『メカスロをカニ歩き』
で良かったかなと思います。

それぐらい9000枚越えのJPは魅力的なのでもっと極端な立ち回りでも良かったと思います。
またJP枚数が多い時に実践出来ればもっとしつこく追っていきたいと思います。

◆攻略記の収支◆
本日:−2,258枚
累計:+4,332枚

ここまで読んで頂きありがとうございました。
また別の記事でお会いしましょう。
それでは。


-メダルゲーム
-, , , , ,

Copyright© ジェネぶろ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.